犬が僕らに教えてくれたこと
ラブラドールブリーダーとして、犬の専門プロショップ店長として犬から学んだ色々なことをお伝えできたらいいな…と思います。

プロフィール

エース店長

Author:エース店長
ラブラドール一筋
創り育てて14年!
出逢ってきたたくさんの
皆さんとラブラドールたち。
今までの経験を財産に、
感謝の気持ちを込めて
書いていこうと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

自己紹介 (1)
必ず読んで欲しい・・・ (31)
お問い合わせ (3)
子犬に関するお話 (81)
ドッグフード (14)
躾のお話し (9)
独り言 (37)
未分類 (184)
紹介 (10)
ごあいさつ (3)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
今日の僕は違います・・・
毎日暑いですね~

突然ですが、今日は真面目に書きます。

皆さんによく言われるのが
●「ジェニ」は大人しくいい子だね
●うちの子もこんな子になるかな?
●なんでうちの子は「ジェニ」みたく
 落ち着かないのかな?
●何歳になったらうちの子は
 大人しくなりますか?
などなど…

気持ちは凄くわかります!

僕の経験から思う考え方は
その子が元々持っている性格が4割
生活環境・躾・育て方などが6割
これ位の割合でその子の行動や性格など
作られていくのではないかと思います。

例えば
各ご家庭の環境の違いってありますよね。
●たくさんの家族でいつも賑やかな家庭
●ご夫婦ふたりだけの静かな家庭
●男の子の兄弟だけの家庭
●女の子の姉妹だけの家庭
この両極端な家庭で育った犬は
極端に違う子になります。

犬は人間が思う以上に、
僕達の声、足音、感情などを全身で
よ~く見て、聞いて、感じて
生活しています。
どの行動で家族の方が
喜ぶかな?怒るかな?嫌かな?
など観察しながら生活しているはずです。

なので実際に
僕がジェニと生活する中で
騒いでほしくない場所や時間では
騒がず、静かに冷静に対処し、
騒いでも良い楽しい場所や時間では
楽しく、たくさん声をかけて、
ジェニと毎日の生活をして来たのです!

ただ単にジェニが大人しい子
とゆう訳ではなく
皆さんに愛されるような子になって欲しい為
日頃から気をつけて生活をして来たのです…

とはいってもジェニに厳しい
訓練をして来たの訳ではありません。
生活をしていく中で
僕が嫌がる事か、好む事かを
ジェニに伝えて来ただけなのです。

犬に伝える方法は
各ご家庭でそれぞれですが
犬は一生懸命に感じようと努力して、
生活スタイルやリズムを
覚えて行くんだと思います!

「ラブは3歳になるまで落ち着かない」
など皆さんから良く聞く言葉がありますよね。
それは、毎日の積み重ねの結果、
犬とその家族が生活し3年かかって
わかりあえて来て
犬が少し落ち着いて生活するように
なれたのではないかと思います。

将来のその子との楽しい生活を考え
今、何を伝えて行けば良いのでしょう?
犬との生活環境、躾けなどに
不安を持たれている方は
今一度、考えて見て下さい!

このブログが何か参考になればと思います・・・

解らない事など、ご相談があれば
お気軽にご連絡、お問合せ下さい!

それと、熱中症にお気をつけ下さい。
「お前が気をつけろー」って言われてる
ちょっと夏バテ気味の僕ですが・・・笑



       ドックエース  店長




dog aceのホームページはこちら♪
スポンサーサイト
もう一度!
今までの記事でアクセスが多かった記事です。
初めてドックエースを知った方
初めてこのブログを見た方は特に見て下さい。

突然ですが
皆さんの愛犬は「おすわり」の
意味を解っていますか?

「おすわり」に限らないのですが
犬は飼い主からの「命令」だと思っていますか?

いつの日か、「おすわり」を命じるのではなく
「おすわり」が日課になってませんか?

一般的に多いのは
ご飯の前に「おすわり」 「まて」ですか。

いつの日か、飼い主が命じる前に
「おすわり」「まて」をしているようになり
それを見た飼い主は命じる前に
この子は解ったんだと・・・
良い子だねとほめる。
(間違っている例題)

犬は「おすわり」をすれば
いい物がもらえると理解して
だから「おすわり」をすれば良いんだ。と
理解している子が多いようです。

愛犬の可愛さに惑わされていませんか?
その子はしっかりと服従していますか?

犬は飼い主の行動を考え、先回りして「おすわり」をする。

中には「おすわり」をして飼い主に
早くよこせ!と要求している子もいます。

このような子も今までたくさん見てきましたが
皆さんの愛犬は大丈夫ですか?

これが飼い主の命令ではなく
犬の要求に飼い主が答えている事に
なっているようです。

犬の要求に飼い主が答えてばかりいると
いつの日か、犬は自分が一家の主になり
家を守らなくてはならない ワン!ワン!と・・・

皆さんは、愛犬になぜ「おすわり」を命じるのか
なぜ「まて」を命じるのか・・・


もう一度、考えて見ましょう!


前回こんな記事を書いたのですが
言いたい事は伝わったかな?
皆さんは大丈夫ですか?

このブログはたくさんの方に見てもらってますが
どんな内容の記事が見たいのかとか
何が面白いとかは考えず
僕が書きたい事とか
皆さんに伝えたい事を書いています。

今後とも見て下さい。




dog aceのホームページはこちら♪
今日は躾の話です!
皆さんは愛犬の躾、上手く入ってますか?

たまたま躾のお話をお客様と話す事が
ここ数日続いていたので
躾のお話を少ししようと思います。

ほとんどの家庭では
躾の事でお悩みはあると思いますが
どれだけ納得いった生活を
皆さんはしているのでしょうか?

もし今、躾でお悩みの方!
こんな風に考えていませんか?

この子はなぜ「ダメ」と言っているのに
解ってくれないの。
この子はこうゆう子なんだ。
この子は言っても理解してくれない。
この子はヤンチャで元気な子なんだ。
この子は吠える性格なんだ。
この子はわがままな子なんだ。

まだまだ色々思う事はあると思いますが
本当にその子はそんな子なんでしょうか??

生まれつき人間(飼い主)を
困らせたいと思っている子はいますか?
人間の嫌がる事が好きで
嫌がる事をやる為に生まれてきた子はいますか?

本来、犬の先祖(DNA)には
人間の為に生活をし、人の使いとなる為に
生まれてきているはずです。

その為、皆さんの愛犬も
人間の喜ぶ事をしたがっている子は
多いとは思います。
どんな子でも人間の嫌がる事がしたい!と
望んでいる子はいないはずです。

ただ・・・その喜びを知らない子が多いのです。

それが、「躾」なのです。

解ってあげて下さい!

躾は皆さん(家族)為でもありますが
その子の生活をしやすくする為の
大切な共同作業になります。

必ずやり方はあります。
その子に伝える伝え方を考えて下さい。

おそらく犬の躾の上手な方は
犬に上手く伝えていますし
上手くいってない方はその伝え方が
犬に上手く伝わってないのです。

間違ってもその子だけの問題ではありませんので
もう一度、考えてみて下さい。

何かお役に立てる事がありましたら
ご相談に乗らせて頂きますので
ドックエースにお問い合わせ下さい。


dog aceのホームページはこちら♪
遠くからやってきた!
「ジェニジェニ」の兄妹「てつ」がお泊りにきました。

「てつ」↓
DSCN5299.jpg

1歳4ヶ月になりました。
なかなか男らしく良い子に育ってくれました。

「てつ」の飼い主さんは
躾に大変苦戦して今まで頑張って育ててきました。

僕も色々アドバイスはさせて頂きましたが
やはり、飼い主さんの「てつ」に対する思いが
一番大事ですし、何よりあきらめず
一生懸命「てつ」に伝えた事ですね。

今回、3泊4日のペットホテルでしたが
「てつ」は凄く良い子でした。
飼い主さんが頑張った成果が
どんどん出てきたな~と今回感じました。

そして、いつも皆さんにお話しますが
生き物の教育に教科書は無い。

その子その子によって
違いが必ずあるので
その子の性格にあった教育が必要です。

一緒に生活していると
お互いに何かを伝え合おうとしているので
それを感じあう事が大事じゃないかな~。

何かを教える時などは
人間が伝えた事を犬は感じたか、
伝えた事が本当に伝わったかを
犬の顔、行動などをよく見て
伝わったかどうかを確認して
はじめて、伝えたい事を伝えたと
言えるのではないかと思います。



dog aceのホームページはこちら♪
皆さんの愛犬は?
突然ですが
皆さんの愛犬は「おすわり」の
意味を解っていますか?

「おすわり」に限らないのですが
犬は飼い主からの「命令」だと思っていますか?

いつの日か、「おすわり」を命じるのではなく
「おすわり」が日課になってませんか?

一般的に多いのは
ご飯の前に「おすわり」 「まて」ですか。

いつの日か、飼い主が命じる前に
「おすわり」「まて」をしているようになり
それを見た飼い主は命じる前に
この子は解ったんだと・・・
良い子だねとほめる。
(間違っている例題)

犬は「おすわり」をすれば
いい物がもらえると理解して
だから「おすわり」をすれば良いんだ。と
理解している子が多いようです。

愛犬の可愛さに惑わされていませんか?
その子はしっかりと服従していますか?

犬は飼い主の行動を考え、先回りして「おすわり」をする。

中には「おすわり」をして飼い主に
早くよこせ!と要求している子もいます。

このような子も今までたくさん見てきましたが
皆さんの愛犬は大丈夫ですか?

これが飼い主の命令ではなく
犬の要求に飼い主が答えている事に
なっているようです。

犬の要求に飼い主が答えてばかりいると
いつの日か、犬は自分が一家の主になり
家を守らなくてはならない ワン!ワン!と・・・

皆さんは、愛犬になぜ「おすわり」を命じるのか
なぜ「まて」を命じるのか・・・


もう一度、考えて見ましょう!




dog aceのホームページはこちら♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター


copyright 2005-2007 犬が僕らに教えてくれたこと all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。