犬が僕らに教えてくれたこと
ラブラドールブリーダーとして、犬の専門プロショップ店長として犬から学んだ色々なことをお伝えできたらいいな…と思います。

プロフィール

エース店長

Author:エース店長
ラブラドール一筋
創り育てて14年!
出逢ってきたたくさんの
皆さんとラブラドールたち。
今までの経験を財産に、
感謝の気持ちを込めて
書いていこうと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

自己紹介 (1)
必ず読んで欲しい・・・ (31)
お問い合わせ (3)
子犬に関するお話 (81)
ドッグフード (14)
躾のお話し (9)
独り言 (37)
未分類 (184)
紹介 (10)
ごあいさつ (3)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
トップブリーダー?
先日のある出来事です。

僕宛てに手紙が来ました。
それは明らかに子供の字で
書いてある手紙です。

なんとビックリです!
ドックエースから子犬を購入して
頂いたお客様のお子さんからの
手紙でした。

その内容は!
「ブリーダーになりたいので
夏休み中にドックエースで
修行させて下さい!」
と書いてありました。

この子は小学生の可愛い女の子。
この手紙には
「犬に食べられても構いません!」
とも書いてあるのです。

この子なりの覚悟がある
手紙の内容でした。

僕としては
この子の今やりたいと思った事や
夢などを壊したくは無いです。

でも現実も少しつづ知ってもらい
それでもこの夢を現実にしたい!と
思ってもらえれば嬉しい事です!

まだどうなるかは
この子のお母さんとも
相談し考えてみます。

僕としては
ちょっとだけでも
体験させてあげたいのですが
なんせうちはラブしかいないので
小さな子供が犬のお世話をしようと
しても犬にぶつかっただけで
この子は転んでしまうと思う?
やはり犬舎は一頭や二頭と
接する訳では無いですしね。
うちには現在成犬ラブが15頭います。

小さな子には危険な様な気もします⁇

この気合いの入った子の事は
また変化がありましたらブログで報告します。


Dog-aceのホームページはこちら♪




トラックバックURL:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター


copyright 2005-2007 犬が僕らに教えてくれたこと all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。