犬が僕らに教えてくれたこと
ラブラドールブリーダーとして、犬の専門プロショップ店長として犬から学んだ色々なことをお伝えできたらいいな…と思います。

プロフィール

エース店長

Author:エース店長
ラブラドール一筋
創り育てて14年!
出逢ってきたたくさんの
皆さんとラブラドールたち。
今までの経験を財産に、
感謝の気持ちを込めて
書いていこうと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

自己紹介 (1)
必ず読んで欲しい・・・ (31)
お問い合わせ (3)
子犬に関するお話 (81)
ドッグフード (14)
躾のお話し (9)
独り言 (37)
未分類 (182)
紹介 (10)
ごあいさつ (3)

さっぱり解りません
ドックエースを始めてから色々な
お問い合わせを頂いていますが
今日は子犬のお問い合わせに関するお話。

最近もあったのですが…

「そちらには4.5ヶ月の子犬はいますか?」

なぜ4.5ヶ月なのか?
聞いてみると、ただ「安いから」との答えが…。

確かに多くのペットショップでは
少し大きくなった子犬を安く販売しているようですが
その影響なのでしょうか。

確かにはじめて犬を購入する時
何が良くて何が悪いのかは解らないでしょうし
考えられないかも知れません。

でも生き物です!
ぬいぐるみではない「命」です。
その子その子に違いがあって色々です。
ただ値段が安いというだけで決めるものでしょうか?

皆さんにも色んな考え方はあると思いますが

ただ犬に高いお金を出したくない
安ければ安い方がいい
犬にかけるお金の余裕がない
などなど・・・

お金の話をして申し訳ありませんが
犬を飼うにはお金はかかります。

例え安く購入ができても
もし病気になればたくさんのお金がかかりますし、
動物を飼うということはある程度の覚悟は必要です。

僕は犬や動物を飼うということの
意味が時々解らなくなります。
というより、お客様の気持ちが解らなく
なることがあります・・・。

当然、このようなお問い合わせを頂いた(安さだけでの考え)
お客様には当店では販売できません。

今回のお話とは一緒にはしたくはありませんが
ペットが増えると残念ながら嫌な話も増えます。

ここ最近、当店にも残念な話が多数あって
怒り、悲しみ、辛さ、歯痒さ…
いろんな気持ちが爆発しそうになります。

犬は純粋で、汚い欲など持たない生き物です。
飼い主さんを信じて生きる生き物です。
『飼う』ということは、死ぬまでの一生を預かる責任が
あるんだということを忘れないで下さい。
大事に考えてあげてください。


 dog aceのホームページはこちら♪

テーマ:LAB☆LOVE☆ラブラドール - ジャンル:ペット


トラックバックURL:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター


copyright 2005-2007 犬が僕らに教えてくれたこと all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法