犬が僕らに教えてくれたこと
ラブラドールブリーダーとして、犬の専門プロショップ店長として犬から学んだ色々なことをお伝えできたらいいな…と思います。

プロフィール

エース店長

Author:エース店長
ラブラドール一筋
創り育てて14年!
出逢ってきたたくさんの
皆さんとラブラドールたち。
今までの経験を財産に、
感謝の気持ちを込めて
書いていこうと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

自己紹介 (1)
必ず読んで欲しい・・・ (31)
お問い合わせ (3)
子犬に関するお話 (81)
ドッグフード (14)
躾のお話し (9)
独り言 (37)
未分類 (183)
紹介 (10)
ごあいさつ (3)

ダイエット?
僕も危ない・・・メタボ。

皆さんのワンちゃんは大丈夫ですか?

ドッグフードのダイエット食「ライト」に注意!

フードには「ライト」というのがあります。
ちょっと太り気味になったら「ライト」を
食べさせようと思われますか?

僕は「ライト」は年齢やその子の状況にあわせて
オススメしていますが、太ったからすぐに「ライト」は危険です。

確かに、カロリーも低いですし
体重は落としやすいとは思いますが
若い子や老犬には危険と考えています。

なぜかと言うと
多くのドッグフードの「ライト」は
カロリーは低く穀物が主体で出来ており
「ライト」を食べると体重も落ちますが
筋肉も落ちます。

若い子や老犬の筋肉を落とすと
あまりいい事はおきません。

若い子は動きがあるので
筋肉は必要です。

老犬が筋肉を落とすと歩けなくなり、
老化するのも早くなります。

ドックエースではそんなお悩みの
ワンちゃんにはよく「シニア用」フードを
オススメしています。
(太りにくい成犬用フードもあります)

「シニア用」フードは老犬用に作られたご飯ですが
多くのフードメーカーは
タンパク質が高く作られていて
と言う事は筋肉が付きやすく
脂肪分が少なくできていて
結構カロリーオフに作くられています。

おまけに弱くなってきた老犬が
免疫アップするように考えて作られている
フードが多いので、そんな「シニア用」フードは
老犬以外にも利用できることもあり
なかなか優れ者です。


dog aceのホームページはこちら♪

テーマ:LAB☆LOVE☆ラブラドール - ジャンル:ペット


トラックバックURL:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター


copyright 2005-2007 犬が僕らに教えてくれたこと all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法