犬が僕らに教えてくれたこと
ラブラドールブリーダーとして、犬の専門プロショップ店長として犬から学んだ色々なことをお伝えできたらいいな…と思います。

プロフィール

エース店長

Author:エース店長
ラブラドール一筋
創り育てて14年!
出逢ってきたたくさんの
皆さんとラブラドールたち。
今までの経験を財産に、
感謝の気持ちを込めて
書いていこうと思います。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

自己紹介 (1)
必ず読んで欲しい・・・ (31)
お問い合わせ (3)
子犬に関するお話 (81)
ドッグフード (14)
躾のお話し (9)
独り言 (37)
未分類 (184)
紹介 (10)
ごあいさつ (3)

サボってました・・・
2週間ぶりの更新です

やっぱり思いますが・・・
大事な愛犬が万が一病気になった場合
その獣医さんで処置や治療法が違い
(薬や点滴などの量なども違う)
下手すると病名も違う?

この仕事をしてますと
良い情報や悪い情報が入りますが
特に悪い情報の方は
獣医さんの治療の仕方や
必要以上の薬の販売など・・・

この間、こんな事がありました。
数年前からドックエースでドッグフードを
買って頂いているお客様です。
その子はもう14歳だったかな?
ラブで結構な老犬です。
ある日、体調を壊し(下痢、嘔吐)
数年前からの掛かりつけの獣医さんへ行きました。
診察を受け、6種類ぐらいの薬を処方されて
何日か獣医さんの処方通り薬を飲ませ
様子を見ていましたが
元気が無くイマイチ調子が悪いので
僕の所へ相談に来てくれました。

僕もその話を詳しく聞き
何か力になれないかと
思い色々考えました・・・

現在、与えている薬を持って
ドックエースでオススメしている
獣医さんに行って
もう一度、正しいのかを確認する為にも
見てもらったらどうですか?とすすめてみました。

お客様はすぐに実行して
新しい獣医さんに行くと
薬は今までの半分以下になり
何日か点滴をする事になったそうです。

そして、その日から今日で4日目。
今朝、お客様から電話がありまして
「あれから日に日に元気になり
今では普通にご飯も食べれるようになって
ご飯を食べてもまだ食べたそうにしてるんです!」
そんな嬉しいお話を聞きました。

このお客様は今回
やるだけの事はやろう!と思い
一生懸命やりました。
結果的には良かったのですが・・・

最初の獣医さんの処方は
本当に正しかったのでしょうか??
なぜ次の獣医さんの処方で
老犬がすぐに元気になるのでしょうか?

皆さんも全てを信じる事は
危険な事もありますのでご注意下さい。




dog aceのホームページはこちら♪

トラックバックURL:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

FC2カウンター


copyright 2005-2007 犬が僕らに教えてくれたこと all rights reserved. powered by FC2ブログ.
成功するダイエット方法